京都炭山朝倉木工

スプーン 拭漆・黒漆(ふきうるし、くろうるし)

¥ 4,320

(4,000+税)箱に入っています。
箱の中の薄紙は写真は冬仕様。季節によって変わります。

木のスプーンは、
一度使うともう金属のスプーンには戻れません。
大量生産品の木のスプーンとも全く違う使い心地は、
食べることが毎日のことだからこそ、
積み重なって大きな満足に繋がります。
毎日の暮らしの 愛用品 に。

2割増しで美味しく感じるスプーン。
朝倉木工では試作品など30本の木のスプーンを
日々食べ比べています。研究し改良を重ねました。
手仕事の刃物仕上げです。
口のぬけの良い、愛用できる一本に。
在宅医療のお医者さん曰く
「人の口に入れたときの冷たさがないのがいいね」

漆はうるしの木の樹液です。
木に染み込んでいますので、
表面的な塗装と違って簡単にはがれてしまうことはありません。

漆の特徴は、はじめはかなり濃い色ですが
数年かかってだんだん飴色に透き通ってくること。

黒拭漆も拭漆も、木目がほんのり透けて来るのを楽しむことができます。


黒拭漆と拭漆のスプーンには
黒と、漆そのものの色、という違いと、
樹種の違いがあります。チェリーとウォールナット。

樹種の違いについて。
よく似ていますが、
ウォールナットはチェリーに比べると導管が大きい、艶がある質感。
チェリーは導管が小さくほとんど目立たない。マットな質感。

(拭ウォールナットには持ち手先端の形が一つだけ違うものがあります。写真あり。)

・他に、おちょぼ口タイプという2ミリほどスプーンの口に入れる幅が狭いものがすこしだけあります。
価格は同じです。
 
拭き漆とは、漆の木の樹液である漆を染み込ませては研ぎ、
しっかり染み込ませること。
朝倉木工では漆に混ぜ物をせずにしっかり染み込ませています。

黒拭漆とは、拭き漆仕上げに黒漆を使っている仕上げです。
ややこしいので、黒漆と表記しています。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパック

    ポスト投函も可能。追跡サービスも利用できます。

    全国一律 510円
Related Items関連商品
  • サーバースプーン 拭漆・黒漆
    ¥ 4,320
  • 玉縁の茶托 拭漆
    ¥ 4,320
  • 桜拭漆玉縁の丸皿
    ¥ 14,040

商品の評価