京都炭山朝倉木工の新しいホームページは→こちら

京都炭山朝倉木工 オンラインショップ

小ぶりの我谷盆(わがたぼん)へぎ板作品230×150×29~34

¥13,200

SOLD OUT

Request restock notification

I would like to be notified of restocking

Age verification

When it is restocked, we will notify you to the registered e-mail address.

Mail Address

Please allow the domains 「thebase.in」&「asakuramokkou.com」so that you can receive our e-mail

I would like to be notified of restocking

Notice of restocking has been accepted.

We've sent an e-mail to you.
If you cannot find the mail, please check your spam folder.
When receiving a notification, you may not be able to receive it due to reasons such as the mail server capacity being exceeded. Please confirm it.

Please allow the domains 「thebase.in」&「asakuramokkou.com」so that you can receive our e-mail

樹 種: 栗
サイズ: 230×150×29~34
塗 装: 灰汁
作 銘: 朝倉玲奈(ネムノキの花)
価 格: 12,000+税
     我谷盆4種写っている写真の、向かって一番右です。
     最後の写真はA4サイズの黒い紙と一緒に撮ったもの。
     ちょっとぽってりした感じに削りました。
     文房具や、マネートレーサイズ。




朝倉木工では、家具以外に、我谷盆(わがたぼん)制作もしています。

「我谷盆とは石川県加賀市我谷村という昭和期にダムに水没した山中の集落で作られていたお盆。ザックリ割られた栗の厚板をノミだけて刳って作った素朴なお盆が発祥の谷の隣風谷村で森口信一氏により復興し更に全国に輪を拡げ繋がっています。(京都、川口美術・我谷盆賛DMより)」(毎年開催されており、出品参加)

我谷盆は、グリーンウッドワークといって、生木の木工です。
朝倉木工の他の木のものは、木の含水率を一定まで下げた乾燥した材で制作しています。

我谷盆は、(基本的に栗の)丸太を木目に添って薪割りみたいに割って板をつくります。
そのようにして木目の通り板にした板をへぎ板といって、
へぎ板の自然な表情を活かした作品にしたものと、
その部分を取りさって作品にするものとあります。
あえてのこす、あえて取り去る、
どちらにもそれぞれ魅力があります。

この我谷盆は、へぎ面を残したタイプの作品です。
外形の縁の高さのでこぼこから、この栗の木の生命力のうねりを感じます。

*Tax included.

*Additional shipping charges may apply, See detail..

About shipping fees

The shipping fee for this item varies by the shipping method.
  • レターパックプラス520円

    日時指定はできません。
    対面手渡し、追跡サービス有

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan ¥520
Related Items関連商品
  • ケヤキ拭漆隅切盆 320×200
    ¥23,100
  • 我谷盆(わがたぼん)へぎ板うねり作品300×190
    ¥17,600
  • 我谷盆(わがたぼん)へぎ板作品カトラリーサイズ約260×130×30
    ¥22,000

Reviews of this shop

京都炭山朝倉木工 Mail Magazine

ご登録いただきますと、新商品やイベント等の最新情報をお届けします。(年に1~4回程度)