バターナイフ

¥ 1,940

1,800+税 

バターナイフを使っていてちょっと嫌なことは、
持ち手までベタベタしてしまうこと。
木のバターナイフは油を吸い込むので
いやな感触にならずに使えるのがいいところだと思います。
刃物仕上げのタッチは見ていて気持ちがいいもの。
もし無垢の木の小物を最初に生活に取り入れるなら、
バターナイフや、ターナーなど、油を常に使うものや
コースターなどが水洗いの少ないものがおすすめです。

このバターナイフ、参考にしたフォルムは、
アラパイマ(ピラルク世界最大の淡水魚)だったのだが、
フリーハンドでラインを追うにつれメダカに。そして鳥に。

実際に生活で使ってみている感想。
硬いバターを鋭く切りたいときも力が入れやすい。
凸凹がないデザインなので油分を洗いやすいです。
少し大ぶりなので、
流し台の洗い物の中でまいごになりづらくて良い。


贈り物としてコースターの箱に追加して入れることは可能です。
箱のない贈り物の場合も、同梱可能です、
備考欄にご記入ください。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 期間限定 送料無料

    オンラインショップOPEN記念!2018年1月末までは送料無料です。

    全国一律 0円